サクセス 効果/花王の育毛トニック・薄毛、使い方の検証について

サクセス効果 3つのポイント

サクセス 効果/効果ない?

「サクセスって、効かないの?効果なし??」

 

まだサクセスを使ったことがないなら、本当に効果があるのか、心配ですよね。

しかし、サクセスは効果のある育毛剤です。

安心して使って大丈夫です。

 

サクセスには、髪の成長を促すための様々な成分が配合されています。

t-フラバノン
  • 髪が太くなる
  • 髪の弾性up
  • 髪の本数が増える
ニコチン酸アミド 血行を促進
ピロクトンオラミン フケや痒みを抑える

サクセスの成分の中で、特徴的なものは「t-フラバノン」です。

独自成分のt-フラバノンが、抜けにくい強い髪を育てる

サクセス tフラバノン効果

t-フラバノンには、3つの効果があります。

  • 抜け毛の原因である、TGF-βの活性化を抑える(髪の毛の成長期を保つ)
  • 毛母細胞を活性化し、分裂・増殖を促す(育毛促進)
  • 接着分子を増やす(抜け毛を防ぐ )

これらのt-フラバノンの働きにより、育毛剤として効果がある、という試験データがありました。

 

男性の薄毛に対する効果

t-フラバノン、男性型脱毛の男性対象1日2回30週連用試験。
(※抜け毛数試験は、6か月連用)

  • 成長期の髪の本数が増加
  • 髪が太くなる
  • 洗髪時の抜け毛の数が減少

育毛成分t-フラバノン|製品知識/お手入れの歴史|花王株式会社 ヘアケアサイト

 

また、サクセスを使った男性の効果画像も、同じ試験データに載っていました。

サクセス 効果画像 男性

育毛成分t-フラバノン|製品知識/お手入れの歴史|花王株式会社 ヘアケアサイト

 

女性に使った場合も効果がある、という試験データもありました。

女性の薄毛に対する効果
t-フラバノンを6カ月連用試験

  • 髪が太くなる
  • 髪の弾性up
  • 髪の本数が増える

その結果、髪の分け目の目立ちが緩和される例も見られました。

育毛成分t-フラバノン|製品知識/お手入れの歴史|花王株式会社 ヘアケアサイト

 

同じ試験データに、サクセスを使った女性の効果画像も載っていました。

サクセス 効果画像 女性

育毛成分t-フラバノン|製品知識/お手入れの歴史|花王株式会社 ヘアケアサイト

 

サクセスに配合されている育毛成分を、毛根までしっかり届けるのが、ミクロ炭酸ジェットです。

サクセス ミクロ炭酸ジェット

 

サクセスの育毛成分を、毛根まで到達させるだけではありません。

ミクロジェットは血行を促進し、毛根に血液中の栄養を届けることにより、抜け毛を防ぎます。

 

また、サクセスには、血行促進し、毛根に血液中の栄養を届け、抜け毛を防ぐ、ニコチン酸アミドが配合されています。

殺菌作用でフケ・かゆみを防ぐ、ピロクトン オラミンも配合されています。

 

サクセス 効果/抜け毛防止

抜け毛の原因は、非常にたくさんあります。

  • ストレス
  • 睡眠不足
  • バランスが悪い食事
  • 飲酒
  • タバコ
  • 皮膚疾患
  • 過剰な皮脂(ベタベタするくらい)
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 加齢
  • 遺伝
  • 紫外線

 

育毛剤には、頭皮環境を改善し、髪の成長を促す効果があります。

頭皮環境を改善することにより、抜け毛を防ぐのです。

 

サクセスには、殺菌作用でフケ・かゆみを防ぐ、ピロクトン オラミンが配合されています。

ピロクトン オラミンは、殺菌薬として用いられる有機化合物です。

 

ピロクトン オラミンには、殺菌作用や抗酸化作用があるため、

  • フケ、かゆみを防ぐ
  • 頭皮の皮脂の過剰分泌を抑える

といった効果があります。

 

これらの作用によって、育毛効果を実感しやすい頭皮環境を作ることができるのです。

サクセス 効果/薄毛について

薄毛といっても、実は2種類あります。

  • 本数は変わらないが、髪の毛が細くなる
  • 髪の毛が抜けて、本数が少なくなる

 

薄毛の原因は、4つあります。

1 血行不良

血行が悪くなると、髪の毛に栄養が行き渡らなくなります。

その結果、髪の毛の成長が緩やかになります。

さらに、髪の毛が抜けやすくなってしまいます。

 

2 男性ホルモン

男性ホルモンの影響で、髪の毛の成長に関わる毛乳頭細胞の分裂が阻害されます。

遺伝的に、剥げやすい人は、男性ホルモンが影響している場合が多いです。

 

3 過剰な皮脂

頭皮がベタベタするくらい、皮脂の分泌が多いと、毛穴がつまる、頭皮に炎症が起きる、という悪影響が出ます。

その結果、髪の成長にも悪い影響を与えてしまいます。

 

4 頭皮の突っ張り

頭蓋骨と頭皮の間の血管が圧迫されると、血行が悪くなり、髪の成長に悪い影響が出ます。

成長により、頭皮の突っ張りが出ることが多いです。

 

育毛剤は、頭皮環境を整え、今生えている髪を太く育てる(育毛)効果があります。

「薄毛になった」

という方におすすめです。

 

サクセスには、ニコチン酸アミドが配合されています。

血行を促進する効果が、ニコチン酸アミドにはあります。

 

ニコチン酸アミドは、ビタミンB群の一種です。

「ナイアシンアミド」または「ビタミンB3」とも呼ばれます。

 

ニコチン酸アミドには、血行を促進、皮膚細胞の代謝改善、細胞分裂の活性化という作用があります。

このような作用があるため、発毛促進の効果も期待できます。

サクセス 効果/発毛について

育毛剤は、薄くても毛が残っていれば、効果を期待できます。

しかし、毛穴がなくなって頭皮が露出しているなら、育毛剤を使っても効果はありません。

サクセスも同じです。

 

育毛剤には、頭皮の血行を促したり、頭皮環境を整える効果ががります。

その結果、健康な髪の毛が生えてきやすい環境ができます。

薄毛や抜け毛に悩んでいる人におすすめです。

 

一方、発毛剤はミノキシジルといった「髪の毛を生えさせる」成分が配合されています。

新しい髪の毛を生えさせ、成長を促す効果があります。

 

ミノキシジルを例に説明します。

ミノキシジルは、頭皮の中の毛乳頭細胞(髪の毛の成長に深く関わる)に直接働きっけます。

毛乳頭細胞は、髪の毛を作る毛母細胞を活性化し、乱れたヘアサイクルを正常にします。

 

このように、育毛剤と発毛剤の効果は異なります。

 

育毛剤がおすすめなのは、

  • 髪のボリュームが減ってきている
  • 髪のハリ、コシがなくなってきた

という方です。

 

発毛剤がおすすめなのは、

  • 薄毛で頭皮が露出している
  • 抜け毛が明らかに増えた

という方です。

 

「髪の毛がない、頭皮が露出した部分に毛を生やしたい」のであれば、発毛剤をおすすめします。

サクセス 効果/増毛について

発毛ではなく、増毛、いわゆる育毛に、サクセスはおすすめです。

 

育毛剤には、頭皮の血行を良くしたり、頭皮に栄養を与える働きがあります。

その結果として、健康的な頭皮環境になり、太く・コシのある髪が生えてきやすくなるのです。

 

また、育毛剤は、フケやかゆみなどの頭皮トラブルの予防にも役立ちます。

育毛剤には、頭皮を健やかにに保つ効果がある成分が配合されているからです。

 

育毛剤の効果を実感するために大切なポイントは「使い続けること」です。

 

育毛剤の効果を実感するには、早い方で3ヶ月以内、通常は6ヶ月必要です。

抜け毛が減らない原因は、ヘアサイクルが休止期の段階にあることが考えられます。

 

髪の毛には、ヘアサイクルという、生える、抜けるを繰り返す周期があります。

成長期(3年〜6年)

退行期(2週間〜3週間)

休止期(2ヶ月〜3ヶ月)

成長期(3年〜6年)

 

退行期や休止期にサクセスを使うと、サクセスを使っても抜け毛が減らないと感じるかもしれません。

使い始めたばかりなら、休止期を抜けていない可能性があります。

休止期は2ヶ月〜3ヶ月続くため、さらに3ヶ月使い続けると休止期が終わり成長期に入り、効果を実感しやすくなるのです。

 

少なくとも6ヶ月は「継続して使用する」という点は、サクセスの効果を実感する大事なポイントです。

サクセス 効果/フケについて

フケは、古くなった頭皮の角質が剥がれたものです。

どんな健康な人でもフケは発生しますが、通常はシャンプーをすればフケは取り除かれます。

 

しかし、頭皮の環境が悪化すると、フケが増加します。

皮脂や常在菌にバランスが崩れると、増加しやすくなるのです。

 

フケには、ベトベトとカサカサの2種類があります。

 

ベトベトしたフケ

シャンプーが不十分な場合、ベトベトタイプのフケになりやすいです。

通常は、シャンプーで頭皮の皮脂を洗い流すことができるのですが、不十分なため皮脂がたまります。

その結果…

 

皮脂を栄養とする菌(マラセチア菌)が、異常に繁殖する

頭皮が刺激を受けて、フケが大量に発生する

頭皮に残った皮脂が、ホコリや汚れを吸着する

古い皮脂と混ざり合う

ベトベトした、油っぽいフケが頭皮にたまる

 

皮膚が油っぽい人は、ベトベトなフケになりやすいです。

 

ベトベトしたフケで注意が必要なのは、「脂漏性、ひこう性脱毛」です。

これは、頭皮が荒れて起こる抜け毛の症状です。主な原因はフケです。

ジクジクした脂っぽいフケが多く、脂分が毛穴に詰まっていたいると起こりやすいです。

頭皮に皮脂が残った状態が長く続くと、頭皮に炎症が起こったり、髪の毛が抜けやすい状態になります。

この脂だらけの頭皮環境を改善しないと、フィンジアを使っても、効果は出にくいのです。

 

改善方法は、2つあります。

1.生活習慣の改善

バランスの取れた食事、睡眠や休息をしっかり取る、ストレスを溜めないといった、当たり前の生活習慣を見直すことから始めましょう。

 

2.シャンプーの改善

「頭皮に皮脂が多すぎる」からといって、洗浄力の強いシャンプーで徹底的に洗ってはいけません。

頭皮に必要な常在菌まで洗い流してしまいます。

頭皮への刺激が弱いシャンプーで、しっかり泡立ててから指の腹で優しく洗い、十分にすすぎましょう。

 

 

カサカサしたフケ

シャンプーのやりすぎや、洗浄効果の強すぎるシャンプーの影響で、皮脂が必要以上に洗い流されることが原因です。

 

潤いがなくカサカサしているため、頭皮の角質層が剥がれやすくなり、カサカサしたフケになります。

乾燥肌の人は、カサカサしたフケになりやすいです。

 

育毛剤には、頭皮環境を改善し、フケが出にくくなる効果があります。

 

サクセスには、保湿効果のあるユーカリエキスが配合されています。

 

さらに、硬い被膜で毛髪をコートする毛髪プロテクト成分として、N-プロピオニルポリエチレンイミン・メチルポリシロキサン共重合体が配合されています。

サクセス 効果/逆効果?

「サクセスを使ったら、逆に髪が薄くならないか心配…」

まだサクセスを使ったことがなければ、逆効果にならないか心配ですよね。

しかし、逆効果の心配は必要ありません。

 

逆効果は、乱れていたヘアサイクルが正常化する過程で起こる、初期脱毛の可能性が高いです。

 

ヘアサイクルとは、髪がある期間成長した後、自然に抜け、しばらくすると新しい毛髪が生えてくるサイクルのことです。

 

成長期(3年から5年)

退行期(2週間から3週間)

休止期(数ヶ月)

脱毛&新生期

成長期(3年から5年)

 

を繰り返します。

 

髪の毛の大部分は、成長期であり伸び続けます。

通常はこの成長期が、3年から5年続きます。

 

このヘアサイクルが乱れると、成長期が短くなり、髪が十分に成長しないまま脱毛してしまいます。

その結果、薄毛になるのです。

 

ヘアサイクルが乱れた状態から正常な状態に改善する間に、初期脱毛が起こります。

ヘアサイクルが改善しているのに、髪の毛が抜けると不安になりますよね。

しかし、これは改善の兆候だと理解してください。

 

使用中に腫れ、かゆみなどの頭皮トラブルが無い限り、サクセスを使い続けることをおすすめします。

 

サクセス 効果/まとめ

「サクセスって、効かないの?効果なし??」

 

まだサクセスを使ったことがないなら、本当に効果があるのか、心配ですよね。

しかし、サクセスは効果のある育毛剤です。

 

サクセスには、髪の成長を促すための様々な成分が配合されています。

サクセスの成分の中で、特徴的なものは「t-フラバノン」です。

 

t-フラバノンには、3つの効果があります。

  • 抜け毛の原因である、TGF-βの活性化を抑える(髪の毛の成長期を保つ)
  • 毛母細胞を活性化し、分裂・増殖を促す(育毛促進)
  • 接着分子を増やす(抜け毛を防ぐ )

これらのt-フラバノンの働きにより、育毛剤として効果がある、という試験データがありました。

 

サクセスに配合されている育毛成分を、毛根までしっかり届けるのが、ミクロ炭酸ジェットです。

サクセスの育毛成分を、毛根まで到達させるだけではありません。

ミクロジェットは血行を促進し、毛根に血液中の栄養を届けることにより、抜け毛を防ぎます。

 

抜け毛の原因は、非常にたくさんあります。

育毛剤には、頭皮環境を改善し、髪の成長を促す効果があります。

頭皮環境を改善することにより、抜け毛を防ぐのです。

 

サクセスには、殺菌作用でフケ・かゆみを防ぐ、ピロクトン オラミンが配合されています。

 

薄毛といっても、実は2種類あります。

  • 本数は変わらないが、髪の毛が細くなる
  • 髪の毛が抜けて、本数が少なくなる

育毛剤は、頭皮環境を整え、今生えている髪を太く育てる(育毛)効果があります。

「薄毛になった」

という方におすすめです。

 

サクセスには、ニコチン酸アミドが配合されています。

血行を促進する効果が、ニコチン酸アミドにはあります。

 

ニコチン酸アミドには、血行を促進、皮膚細胞の代謝改善、細胞分裂の活性化という作用があります。

このような作用があるため、発毛促進の効果も期待できます。

 

育毛剤は、薄くても毛が残っていれば、効果を期待できます。

しかし、毛穴がなくなって頭皮が露出しているなら、育毛剤を使っても効果はありません。

サクセスも同じです。

 

発毛ではなく、増毛、いわゆる育毛に、サクセスはおすすめです。

 

育毛剤には、頭皮の血行を良くしたり、頭皮に栄養を与える働きがあります。

その結果として、健康的な頭皮環境になり、太く・コシのある髪が生えてきやすくなるのです。

少なくとも6ヶ月は「継続して使用する」という点は、サクセスの効果を実感する大事なポイントです。

 

フケは、古くなった頭皮の角質が剥がれたものです。

どんな健康な人でもフケは発生しますが、通常はシャンプーをすればフケは取り除かれます。

 

しかし、頭皮の環境が悪化すると、フケが増加します。

皮脂や常在菌にバランスが崩れると、増加しやすくなるのです。

 

育毛剤には、頭皮環境を改善し、フケが出にくくなる効果があります。

 

サクセスには、保湿効果のあるユーカリエキスが配合されています。

 

さらに、硬い被膜で毛髪をコートする毛髪プロテクト成分として、N-プロピオニルポリエチレンイミン・メチルポリシロキサン共重合体が配合されています。

 

「サクセスを使ったら、逆に髪が薄くならないか心配…」

まだサクセスを使ったことがなければ、逆効果にならないか心配ですよね。

しかし、逆効果の心配は必要ありません。

 

逆効果は、乱れていたヘアサイクルが正常化する過程で起こる、初期脱毛の可能性が高いです。

 

育毛剤には、頭皮の血行を促したり、頭皮環境を整える効果ががります。

その結果、健康な髪の毛が生えてきやすい環境ができます。

サクセスは、薄毛や抜け毛に悩んでいる人におすすめです。

 

サクセス効果 3つのポイント

別のページでは、サクセスの口コミについて詳しく解説しています。

サクセス以外の育毛剤については、育毛剤の比較ランキングで詳しく紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました